異才ブログ用ヘッダ53


◆ “良い馬発掘Special” ◆

[次走連対以上確定!?]
人気A●●●●(表示水曜まで)
良い馬発掘12
人気ブログランキングパドック理論1位で公開中
・実際にレースで走ってる姿を見て素直に驚かされた馬です。このレースはもう1頭の人気馬の方が勝つだろうと見ていたのと穴馬の方を優先して挙げたいと考えていたのでこの馬には触れずでしたが、名前を挙げなかったことを後悔させるぐらいにもの凄く強い馬でした。血統が毎年のように見るクロウキャニオン×ディープインパクト。この血の馬は母クロウキャニオンと祖母クロカミの現役時の印象が強くて、その父にディープインパクトならば字面では豹のような軽い走りをする仔ばかりが生まれそうなところですが、良い成績で走ってきた兄姉達でも馬体重関係なくむしろ重厚で重くしっかり地を掴んでドシッドシッと伸ばすタイプが多い血統です。ダートで活躍している馬が多いのはその傾向から来るものと思えます。芝で結果を出している馬達でも土台は同じ方向の馬が多いですね。この血統から出た大物だった可能性を秘めるカミノタサハラなんかも馬体は500キロを超える大きな体でストライドも長く重く伸びる馬でした。

このダートも熟せるような重い土台から、やや軽さが見える走りをしているのが現役の2頭でフォックスクリークとラベンダーヴァレイ。それでも軽さだけが目立つわけじゃなく重心はやや後ろにある走りで後ろ脚の二輪駆動タイプ。軽さと重厚さの間のようなタイプですね。この●●●●が2歳で4歳のフォックスクリークなんかも見れば今6歳のラベンダーヴァレイよりも上が全部重い走りをするタイプだったことからこの血統は年々軽さの方が勝ってきている傾向のようです。

土曜に走りを見て驚かされた2歳馬がやたらと軽さを全面に出す走りでこれまでの産駒とは全く違っています。後ろ脚でしっかり地を踏み込むような走りが多かった産駒傾向から重心が前に寄って後躯の回転がもの凄く速い。これまでも重賞クラス、もっと言えばGⅠGⅡを勝ってきた走るディープインパクト産駒で数多く見てきた馬達と同じ走りですね。ディープ産駒も傾向はバラバラなので走っている馬が全部同じではないですが、この走りをする馬はほぼ例外なく上まで昇るという確信が持てるほどです。

この2歳牡馬の注目すべきポイントですが、初めて見たパドックでは大人しめで一歩一歩が小さく狭い歩きをしていました。一見すると元気一杯に一歩一歩を大きく踏み込んでいる馬と比べて、この歩く姿で大丈夫か?の方が先に来そうな動きですが、直飛気味の飛節の馬で一歩の踏み込みが浅いタイプは『驚くほど可動域が広い』という裏設定があります。伸び縮みする飛節に大きな秘密があるのでしょうが、パドックで見たトボトボと歩く姿からはまるで想像できないような大きな走りを見せてきます。ちょうどこの日のメインを2着したトリオンフなんかも走り自体は全く別のタイプですが、小さく動くパドックで見せる姿からは想像し難いようなレースでの走りをするという点が同じですね。

走りの方向が違うトリオンフは例えが悪い気もしますが、同じように直飛気味の馬がパドックで小さくコツコツと一歩一歩を小さく動くような歩きを見付けるともしかしたら走るかもなぐらいに気付いてもらえると面白いかなと思います。ただ、飛節の折りが深い曲飛気味の馬がその動きだと単に可動域が狭いだけの場合が多いので弱い馬が多いですね。飛節の角度や動きに注意しながらパドックを見てレースを見る。これは是非やってみてください。

いろいろ話しが飛びますが、この2歳馬は土曜のレースを上がり33.1で逃げ馬をしっかり捕らえての勝利。阪神がもの凄い時計が出ている状況なので上がり自体は突出してるわけではないですが、かなり強い馬だろうと思われます。速い馬場で結果をあっさり出したこともこの先の楽しみになるポイントですし、ゲートでやや遅れてからの前への取り付きの速さからもレースが自在にできる方でしょう。同じように強い馬が出てくる可能性もありますが次の1勝クラス程度では止まってはならないですし、即重賞でも勝ち負けをしてくるだろうと予測します。次走に俄然注目ですね。パドックで目立ってない場合でも上で言ったような歩きならば他の人が評価を下げてくれるかもしれませんし、それを分かっていれば買い易いと思います。次走どこに出てくるか注目ですよ。

それともう1頭付け加えておきますが、同じレースで走った↓の画像の馬も次走は余裕で勝ち負けです。↑の●●●●は次走1勝クラスor重賞を勝ち負け、↓の画像の馬は次走未勝利クラスを余裕の勝ち負けです。覚えておいてください。

[次走連対以上確定!?]
最強A●●●●(表示水曜まで)
良い馬発掘13
最強競馬ブログランキング40位で公開中

無料メルマガの登録は

アフィ広告なんて一切なし。不必要なものは送らないので安心して登録どうぞ。変なところからのしつこい勧誘メールもありませんよ。届くのは馬に関して使える情報のみです。


伝えておきたい“穴馬”などページ一番下↓のプライベートページ内で公開しています。全ての記事に隠しページはありませんがプライベートページがある記事のみログインの表示が出ています。予想を取得している会員と無料メルマガを取得されてる方はメール内記載の基本設定パスワードになります。パスワードの変更は今のところ行いません。


無料パドックの応援は↓のバナークリックで。見てくれている方が沢山いれば力入れたいのが心情ですよ。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論
馬体・パドック理論